OEMのご案内

ORIGINAL EQUIPMENT MANUFACTURER



市場のニーズを的確に捉えた、競争力のある商品のご提案。

お客様のご要望に基づき、そのコンセプトや販売ルートにマッチした化粧品・医薬部外品の企画・ご提案がら生産までのトータルにおけるOEM・ODM事業を行っており、 高品質なオンリーワン製品をご提案させていただきます。また小ロットからの生産、モニタリング、資材デザインなど多様なお客様のニーズにもフレキシブルに対応できる体制を確立しており、 美容成分セールスポイント・価格・納期も含め十分に満足いただけるまで企画提案致します。

レバンテの強み

化粧品原料・医薬用原料メーカーとの提携による独自の企画・開発

国内のみならず世界中の最先端の原料から話題の成分までの情報を製品に活かし、ヒットを生む豊富な処方の中から最適な処方とマッチさせることで、 話題性が高く個性の強いオンリーワン商品の開発をしております。試作に関しても、スピーディーにご対応致します。また、原料の美容成分濃度を調整するなど、 お客様だけのオンリーワン原料の開発に基づいた製品開発も可能です。一方、医療機関・美容機関のサポート体制もご用意しており、さらなる商品の付加価値を高めることにもつながっています。

OEM・ODMとしての高い柔軟性

生産品目・生産規模に応じたフレキシブルな体制で、さまざまなオーダーも柔軟且つ速やかにご対応しております。特にお客様の希望納期をできる限り尊重しながらグループの総合力でカバーし、 ご満足いただける生産体制作りを実現してまいります。

高度なノウハウでの品質管理体制

優れた商品を提供するため、各工程において厳しい基準に基づいた品質検査を行っており、それぞれの規格に適合した製品のみを出荷致します。

レバンテの強みイメージ レバンテの強みイメージ

OEM・ODMフロー

  • 1. 打ち合わせ(御社の販売経路やコンセプトについての打ち合わせ)
  • 2. 企画・提案(ご希望に沿う商品を提案)
  • 3. 試作(開発コンセプトに沿った処方の試作・改良)
  • 4. 試作評価(厳しい視点で評価を行う)
  • 5. 試験・調査(安定性・安全性・抗菌力試験事業調査)
  • 6. 処方決定
  • 7. 資材・デザインのご提案(ご希望のコストに合わせて提案)
  • 8. お見積り
  • 9. ご発注
  • 10. 製造(厳しい品質管理の下で製造)
  • 11. 製品検査(多くの検査項目に基づいた製品検査)
  • 12. 納品(検査規格に適合した製品のみを納品)
OEM・ODMフローイメージ OEM・ODMフローイメージ

ご対応アイテム(化粧品・医薬部外品)

ベーシックなスキンケアから個性的な話題性の高いコスメまで、多様な販売チャンネル・ニーズに対応した製品をご提供しております。 「安全」「安心」を前提に、その独創性・提案企画力は業界で幅広いご支持を得ております。

スキンケア

  • ・クレンジング(オイル・ジェル・クリーム)
  • ・化粧水
  • ・乳液
  • ・洗顔(石鹸・クリーム・パウダー)
  • ・各種クリーム
  • ・各種美容液
  • ・各種パック
  • ・美容オイル
  • ・各種ジェル

紫外線対策

  • ・UVミルク
  • ・UVクリーム
  • ・アフターローション

ボディケア

  • ・ボディシャンプー
  • ・ボディローション
  • ・入浴剤
  • ・ボディジェル
  • ・ボディ美容液
  • ・除毛

ヘアケア

  • ・シャンプー
  • ・リンス
  • ・トリートメント
  • ・エッセンス
  • ・コンディショナー
  • ・育毛剤

エチケット

  • ・デオドラントソープ
  • ・デオドラントジェル
  • ・口腔ジェル

業務用

  • ・エステサロン向け商材
  • ・ホテルアメニティ

OEM・ODM Q&A

皆様からお寄せいただきました「ご質問」にお答え致します。

Q. 商品企画に際しての相談はできますか?

A. 商品開発の初期から参加させていただき、貴社のご要望をお聞きして、貴社のターゲット顧客に即したコンセプトで商品企画を提案させていただきます。 また、必要に応じてアンケート調査やモニタリ ングなどのリサーチを実施することも承ります。

Q. デザインはどうすればいいのですか?

A. ブランド名・ロゴから、容器・パッケージにいたるまで、ご要望によりご提案致します。従って、全ての資材のデザインについてご提案が可能です。 お手持ちのデザインがある場合、そちらをご提示いただければ結構です。

Q. 開発にかかる費用は?

A. 基本的には試作品の費用は頂いておりません。(もちろんトライ数は関係ありません)また、ご提案させていただく容器見本などの費用も頂いておりません。

Q. 商品化までの期間は?

A. 処方決定後、処方の安定性・容器での安定性・安全性確認のため1.5〜3ヶ月程度必要になります。 ※医薬部外品の場合、薬事申請期間として処方決定後6ヶ月〜9ヶ月が必要になります。

Q. 試作品提出までの期間は?

A. 依頼内容により2〜3週間程度でご提案が可能です。

Q. ロットはどれくらいからですか?

A. オリジナル印刷容器でご提供する場合、基本的には1,000個からの対応となります。尚、テストマーケティング、企画等で1,000個以下の場合でもご対応できる場合がございます。 バルクの種類、使用原料など開発内容により異なりますので詳しくはお問い合わせください。

Q. 希望した成分を配合できますか?

A. 化粧品・医療分野の原料メーカーとの提携により、新規原料を含めた幅広いジャンルの原料がご提案できます。 また、ご支給原料やご指定原料を配合することは可能ですが、化粧品原料としての基準を満たしている必要があります。詳しくは直接お問い合わせください。

化粧品・医薬部外品の製品化・サンプル作成などをお考えの企業様大歓迎です。
小さな疑問からお見積り依頼まで、商品開発の可能性を実現へ。お気軽にご相談ください。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームから。

お問い合わせフォーム


≫ご注文・配送に関する『よくあるご質問』
営業カレンダー
=この日がお休みです
※ご注文は受け付けております。